春高校バレー2023のチケットはいつから買える?料金や前売り当日券情報!

2023春高バレーチケット

2大会連続で無観客だった春高バレー。2023年の春高バレーは男女準決勝以降が有観客になることが決定しました。

そうなると、やなりチケットはいつから買えるのかが気になりますよね。

今後の状況では変更になる可能性も否定できませんが、現時点でのチケットの料金やいつから買えるのかをお知らせしたいと思います。

目次

春高バレー2023チケットはいつから買える?

チケットの料金と種類

区分金額
学生(小・中・高校生)1,500円
一般2,000円
  • チケット販売は1月5日(木)を予定(何時開始かはまだ不明)
  • 詳細情報は1月3日(火)18時頃公式HPで発表します。>>>春の高校バレー公式HP
  • 新型コロナウイルスの感染状況により販売を中止する場合があるます

2022年11月4日現在の情報は以上の通りです。また詳細が出次第おしらせします。

前売り券の販売開始と購入方法

前売り券や当日券の詳細は不明です。1月3日(火)に発表されるとのことでしたので、それまでお待ちください!

2023年の春高は3年ぶりの有観客試合になりますが、今のところチケット販売は準決勝と決勝のみになりますので、どういった販売方法になるのか気になるところです。

>>>春高バレー男子注目選手紹介の記事はこちら

春高バレー2023の日程

日時内容
1月4日(水)開会式・1回戦
(無観客)
1月5日(木)2回戦
(無観客)
1月6日(金)3回戦、準々決勝戦
(無観客)
1月7日(土)準決勝戦
(有観客)
1月8日(日)決勝戦・閉会式
(有観客)

閉会式も有観客で行う予定になっています。

チーム関係者及び運営スタッフ全員に抗原検査を実施するとのこと。

選手たちもやはり有観客で行われていることを望んでいると思います。やはり見てほしいですからね。

今回は準決勝と決勝のみの予定ですが、それでもとても励みになると思います。

万全の態勢で無事有観客での試合が出来ることを切に望みます!

春高バレー2023の会場は東京体育館

電車利用の場合

最寄駅
JR総武線千駄ケ谷駅 すぐ
都営大江戸線国立競技場駅 すぐ


最寄駅からのアクセス方法
JR総武線千駄ケ谷駅、都営大江戸線国立競技場駅A4出口を出てすぐ目の前が東京体育館

>>>春高バレー男子注目選手紹介の記事はこちら

目次