東京ガーデンシアターのバルコニー1からの見え方は?前方と後方の比較も!

東京ガーデンシアターバルコニー1の見え方

東京ガーデンシアターのバルコニー1からの見え方をご紹介します。

東京ガーデンシアターのキャパ、座席表、バルコニー1からの見え方、バルコニー1でも前方と後方では見え方に違いがあるのかをまとめました。

実際に私は東京ガーデンシアターのバルコニー1Gにてライブ観戦しました!!

その時のレビューも兼ねて、感想もつづっていますので参考になれば幸いです!

目次

東京ガーデンシアターの場所やキャパは?

東京ガーデンシアターのキャパは8,000人になります。

東京ガーデンシアター

〒135-0063東京都江東区有明2丁目1-6

画像から見るとかなり大規模だな~という感じですね。

実はこのライブに参戦したのですが私の席の場所の都合で、ここまですごいという実感が味わえませんでした。

詳細は後程・・・。

東京ガーデンシアタ―は見えやすい?

東京ガーデンシアターは客層フロアが4層になっています。

  • アリーナ席:2階
  • バルコニー1:3階
  • バルコニー2:4階
  • バルコニー3:5階

どの席からもステージが見やすい立体的な構造で評判が良いです。

ステージから最も離れた席(バルコニー3は5階)でも約54メートルと他の同レベルの会場よりも近い距離になるように設計されています。

東京ガーデンシアターのバルコニー1とは

東京ガーデンシアターの座席表はこちらになります

Live Walkerより
  • バルコニー1(3階)は黄色の1Aから1i
  • バルコニー2(4階)は緑色の2Aから2i
  • バルコニー3(5階)が一番後ろの3Aから3i

☟分かりやすくバレコニー1にしるしをつけてみました。赤く囲ってあるところがバルコニー1です。

東京ガーデンシアターバルコニー1
ここがバルコニー1

ここで誤解しないでほしいのが、「バルコニー1よりバルコニー2の方が距離が遠いとは限らない!との事です。

  • 平坦なところが、アリーナ。
  • 2階に見えるところがバルコニー1(3階)
  • 3階に見えるところがバルコニー2(4階)
  • 4階に見えるところがバルコニー3(5階)

(余計に混乱させる説明すみません汗)

実際はこのようにバルコニー1からバルコニー3は層になっています。

バルコニー1の後方エリアはバルコニー2が覆いかぶさっている?みたいなイメージです。

なのでバルコニー1だからと言ってバルコニー2より近い!とは言い切れないのです。

バルコニー1の後方よりバルコニー2の前方の方が見えやすい事が分かりますよね。

なので、バルコニー2やバルコニー3でも前方であれば見やすいという事が言えます!

東京ガーデンシアターのバルコニー1からの見え方

東京ガーデンシアター公式ホームページ

バルコニー1からの通路(各エリアの真ん中あたりの席がないところ)から写真を撮りましたので参考にして頂ければ幸いです。

注意してほしいのは、これはバルコニー1の最前列ではないということです。

バルコニー1のエリアのそれぞれの中間地点での撮影なので、バルコニー1の最前列はこの画像よりもステージがもっと良く見えるはずです。

バルコニー1B

バルコニー1Bの中間地点から撮影しました。バルコニー1Aの写真はないのですが、向かって左側がバルコニー1Aになりますので、この画像よりステージの左側が見きれるかと思います。

バルコニー1C

バルコニー1Cのエリアの真ん中で撮影しました。バルコニー1Bよりも距離的に遠くなるので少しステージが小さく見えます。

ステージ上の後方にある6本の光?はもう1本左側にあり合計7本ありますが、見えないのでちょっぴり見きれています。

バルコニー1D

バルコニー1Dエリアの真ん中から撮影。ステージはほぼ見えます。

ステージ後方の光がキレイに7本見えますので、とてもいい位置ですね!

バルコニー1E

バルコニー1Eはステージの中央になります。なのでかなり視界良好です!!

バルコニー1F

バルコニー1Fもかなり視界良好です。

バルコニー1Gから1iでのエリア中間地点での写真はありませんが、だいたいイメージできたのではないでしょうか?

バルコニー1(バルコニー1G)後方での見え方とレビュー

私が今回参加したライブでの座席はバルコニー1Gの一番後方でした!

今までの画像の印象とかなり違ってきます!!

私が座った席は座席表というと、黄色の印をつけたところになります。

実際の写真ですとこのように見えます。

バルコニー1G後方

バルコニー1G後方エリアからの撮影です。

説明した通り画像上部にバルコニー2Gの天井が見えます。

バルコニー1G後方の右側の席でしたので、ステージ右側がちょっと見きれていますが、実際ライブが始まると気にならないくらいステージ全体が見えました。

バルコニー1後方ですとライブ会場全体を見渡すことはできませんでした。

なのでライブの一体感のような、ライブに来ている感覚がいつもより得られないような気がしました。

実際ライブ配信を観たら、会場全体がかなり圧巻でしたね・・・。それがあまり味わえませんでした。

天井が上に見えることに関しては、私的にはそれほど気になりませんでしたが、「圧迫感がある」との意見もありました。

東京ガーデンシアターのバルコニー1後方は双眼鏡が必要?

個人的な視力の問題もあるかと思いますが、私の場合ですとステージ上に立っているの人の顔は見えませんでした。

(一緒にきた友人は視力が良かったので肉眼で「見えた」と言っていましたが・・・)

7人のボーイズグループ8LOOM(ブルーム)のライブでしたが、登場した時に誰が誰だか認識できませんでした。汗

徐々に雰囲気や服装などで認識できましたが、どんな表情をしているかは見えませんでした。

画像でもある通り、小さなモニターがエリア内に設置されていましたので、そのモニターも活用してステージを楽しみました。

私の周りの方は双眼鏡をもっていましたね・・・。失敗したと思いました。

次回のライブではかならず双眼鏡はもっていくようにしたいと思います。

東京ガーデンシアターのバルコニー1前方は良席!

東京ガーデンシアターのバルコニー1の最前列の画像を貼付いたします。

バルコニー1のそれぞれのエリアは前方、後方の間に通路があります。

できれば通路の前の前方エリアになればかなりの良席になるかと思います!

バルコニー1の後方(通路より後ろ)はバルコニー2の天井が見えますので、若干気になるかと思います。

そしてアリーナ席の後方よりバルコニー1の前方の方が評判がいいようです。

最前列でなくても、席がたがい違いになっていますし段差がありますので前の人が邪魔!という事はありません。

私の席はバルコニー1のGエリアの一番後ろでしたが、前の人で見えない!と言うのはまったくありませんでした。

視界はかなり良好だと感じました。

東京ガーデンシアターバルコニー1の見えやすさは?

東京ガーデンシアターバルコニー1の見え方、アリーナ席との比較などの意見を集めました。

参考になれば幸いです^_^

目次