「ゆず」が紅白歌合戦で過去に歌った曲は?2022年は何を歌うか予想?

ゆずが紅白で過去に歌った曲

 2022年も残すところ2ヶ月をきりました。そろそろ紅白歌合戦の出場歌手や曲が発表される時期になりましたね。

そこで気になるのは、「ゆず」が今年出場するのか?そして出場するなら何時ころになるかという事です。

今回は、ゆずが紅白歌合戦で過去に歌った曲の紹介と、2022年もし「ゆず」が紅白歌合戦に出場するなら何を歌うのか予想した記事になります。

目次

ゆずが紅白歌合戦で過去に歌った曲は?

ゆずは紅白歌合戦に12回出場しています。

どんな曲を歌ったのかまとめてみました!

西暦(平成・令和)曲 名
2003(平成15)年「夏色」「濃い」「また会える 日まで」のメドレー
2004(平成16)年「栄光の架け橋」
2009(平成21)年「逢いたい」
2011(平成23)年「Hey和」
2013(平成25)年「雨のち 晴レルヤ」
2015(平成27)年「かける」
2016(平成28)年「見上げてごらん夜空の星を ~ぼくらのうた~」
2017(平成29)年「栄光の架け橋」
2018(平成30)年「うたエール」
2019(令和元)年「紅白メドレー 2019~2020」
2020(令和2)年「雨のち晴レルヤ 歓喜の歌紅白SP」
2021(令和3)年「虹」

 表にまとめて感じたことは、「栄光の架け橋」と「雨のち晴レルヤ」の2曲がこの間に2回ずつ選ばれていることが分りました。

 また、感動する曲やその年のテーマソングに選ばれたものが選曲される傾向があります。

2022年ゆずは紅白歌合戦で何を歌う?

ゆずは、2022年でデビューから25周年の記念の年にあたります。

2022年は記念の年なので、もしかするとトリを務める可能性メドレーとして今まで出した曲の中からの厳選という可能性もあります!

「Frontier」は候補に入る?!

今年のツアーのみで歌われていた「Frontier」が10月1日に開催のNBAとのファンイベントに公式の曲として決まりました。公式使用となると紅白出場が決定した場合にはこの曲も候補に入ります!

2022年ゆずが紅白歌合戦で歌う曲を予想!

個人的にゆずのお気に入りの曲から予想してみます!!

自分だったら何を歌ってほしいか考えながら、読んでみてください♪

今まで発表した曲の中から今年の状況を踏まえてランキングで予想してみました。

第5位 「逢いたい」

この曲を選んだのは、コロナで人と接する機会が減ったことで人と逢いたいと 思う気持ちが重なる部分の詩がとても印象的だったので、選びました。

第4位 「Hey和」

この曲が作られたのは、2011年に起きた東日本大震災がきっかけです。この詩に含まれている「この世に生まれ〜」という部分が私が今生きていることが当たり前のようで当たり前でないという世界の状況を考えるとピッタリの曲です。

第3位「スマイル」

どんなにつらい時でも苦しいときでも笑顔があれば元気になれるというのがこの曲を選んだ理由です。辛くても悲しくても笑顔で頑張ろうというのが今の状況に合っています。

第2位 「いつか」

「どこにいても辛くても駆けつけてあげるから〜」という部分の詩がしんどい時、辛い時に元気をくれる詩だから選びました。

第1位 「栄光の架け橋」

オリンピックのテーマソングにもなったこの曲。去年が虹だったことを考えると25周年記念の今年はこの曲でトリを務める可能性もあると思い、選びました。

2022年ゆずが紅白歌合戦に出場するなら何時ころ?

 今まで出場した時の時間を調べてみると、20時30分からの時や22時以降の場合と時間帯はバラバラでした

 これまでの出場記録から考えると後半の真ん中からあとの時間になる可能性が高いです。

 時間に関しては分かり次第お知らせします。

ゆずが2022年の紅白歌合戦で何を歌う?まとめ

 今年の紅白がどのような構成になるのか考えているうちにすごく楽しみになりました!選曲はあくまで私の主観ではありますが、この中から選ばれたら楽しみも増えます。

また、時間に関しては、トリまたはその前になる可能性が高いと思っています。

ゆずにとって25周年の記念の年なので、そういう意味でも最後を飾る曲が選曲されるのではないかと予想します。

目次